2007-05-21
naef/積み木
ネフ!!
スイス・ネフ(naef)社の積み木は、Cheeが長年憧れてたおもちゃです。
積み木というには個性的な造形の、カラフルで美しい木のパーツ。
いったいどこで見聞きして、このヘンなかたちの積み木達の存在を知ったのかはもう定かでないけど、いつか「結婚して家族ができたら手に入れて、子どもと一緒に遊びたい!」とずーっと思ってたんでした。
おもちゃにしてはとても高価なので、ムスコがまだ小さい頃から、あいだを置いて1種類ずつ買っては、自分のものに。
小さかったムスコもだんだん遊ぶようになってきて、我が家でもネフの楽しさがここらで本領発揮です。

CHEESE HOMEPAGEdays 2005.07.12 「ネフ貯金

キュービックスとセラ
キュービックスとセラ
ネフの積み木でいちばん有名なのは、このキュービックスセラじゃないでしょうか。
Cheeがいちばん最初にネフを知ったきっかけも、「ヘンな形の積み木」キュービックスだった気がします。
グラデーションがきれいだけど、それぞれ赤・青・モノクロと、他に無塗装(木色まま)など各色あり、さんざん悩んで青のキュービックスと赤のセラを選びました。

どちらもパーツ全部を合わせると同じ10cm四方の立方体になり、グラデーションがきれいな「お揃いの積み木」といった雰囲気です。
でも、その立方体の切り方が違うので、組んで遊ぶ感触もちょっと違う。
セラのパーツは面でできていて、2つ合わせるだけでも「箱」のできあがり。なので、小さな子どもでも入れ子にしたりして扱いやすい感じ。
いっぽう、キュービックスのほうはパーツそのものが見慣れない形をしているので、最初は「どうやって遊ぶんだろう」と戸惑ってしまう。でも、形が複雑なぶん、組み合わせかたにもバリエーションがあって、予想外な角度で積めるところが面白いです。

…もし、緑色グラデーションのセラがあったら、クリスマスには『積み木でツリー』を作って飾りたいなー、
でも、実際には緑のはないので、
赤いセラのツリー
赤いセラのツリー

ダイヤモンド
ダイヤモンド
ネフのおもちゃのうち、Cheeがいちばん最初に手に入れたのは、実はダイヤモンドでした。
その形や、おもちゃ本の組み例を見て想像するに、いちばん楽しそう、最初はまずこれが欲しい! と思ったの。当たってた。遊んでいていちばん気に入ってるのは(Cheeは)、これなんです。
大小の菱形の枠になったパーツを、上下に合わせていくとまさにダイヤモンドの形。
菱形のパーツの中に、それより大きい菱も小さい菱も、きれいに「すっぽり」「すとん」と落ちこむようにハマる感じが楽しいの。気持ちよく組み立てられます。

色はモノクロ(グレーのグラデーション)。いちばん最初に買っていちばん遊んでるので、角にはさっそく塗装ハゲが目立ってきたけど、それも、おもちゃのいい味と「うちのダイヤモンド」という歴史になるでしょ。気にしません。(ついでに、床にも遊びキズいっぱいだけど、気にしませんw)

他の積み木たちと組み合わせて遊べば、もっともっといろんな形を作ることができます。
おうち遊び
ムスコのおうち遊び
ハイパーレスキューの人が
ハイパーレスキューの人が

リグノとネフスピール
リグノとネフスピール
リグノネフスピールは、それぞれ定番なのは4色展開なのです。赤・青・黄・緑の各色4個ずつ、合計16のパーツでできあがった積み木。
でも、キュービックスやダイヤモンドの「グラデーション」が素敵だと思うので、たった4色しかないところがなんだか物足りなくて…、いっそ色がないほうを選んじゃえ! と、木の色がそのままの、無塗装を選びました。
どちらも「白木」と思って購入したら、並べてみれば微妙に色が違い、リグノは白く、ネフスピールのほうは少し茶色い。たぶん、木の種類が違うんだろうな…、それが何の木でできているのかCheeは無知により見てもわからないし、パッケージにも書いてないんだけど。
色がきれいな他のネフ積み木と違い木目そのままなので地味だけど、そもそも積み木遊びには全く色がなくても構わない(そのほうが制約が少ない)んじゃないか、と気づいたナチュラルさです。


リグノは立方体に円柱をくり抜いてあって、その円柱の高さが立方体の半分しかないものもあるので、積んだ立方体に互い違いに通るように円柱を通すと、「(かんたんには)倒れないタワー」を組みあげることができます。子どもがそのことに自分で気づくと、なかなかだ! と感心しちゃいますよ。

petit2007.05.01 「積み木

キーナーモザイク
キーナーモザイク
ムスコの気に入り遊びのひとつが、「モザイク」。
もともとは回すコマのパーツだったのを、コマの枠の中じゃなくても好きな「何か」に見立てて、並べるのです。

petit2007.03.10 「モザイク遊び

まあそれだからというのではないけども、ネフにもモザイク遊びのおもちゃがあり「キーナーモザイク」といって、これまた色がたいへん美しい。
積み木として見るならちょっと小さめの2.5cm角の立方体、の各面に、鮮やかな色が塗ってあります。ななめ2色に塗り分けた面と単色の面があって、組み合わせて幾何学的な模様を作って楽しむのですね。
大人であるCheeは、規則性をもって完成させようとするんだけど、ムスコは色も模様もおかまいなし。道路をつなげていくように、ただ好きなように並べています。上の写真は、ムスコに茶々を入れられて中断したワタクシの作品 (^^)
「きれいな模様を作る」のが遊びの目的と決まっているわけじゃなくって、たとえばムスコは、これが届いたいちばん最初は「きれいなつみき〜」と言いながら、ただひたすら高く積みあげていました(ちなみにタテに積んでいくと、かなり高いタワーを作れます。&パーツが小さいのでけっこうな集中力が必要)。
4才のムスコは、色の塗り分けを見ながら「模様を作る」ことにはまだ考え及ばないようす。

ランダムモザイク
ランダムモザイク

でも、てきとうに枠内に詰め込んだだけだとしても、クレイジーキルトのようで、それはそれできれいなんでした。

petit2007.04.24 「カラフル

おもちゃ棚
収納は…、
さて、収納。おもちゃのお片づけをどうするか、は大事です。
キーナーモザイクには黒い木箱が付いているけど、それ以外の積み木には収納ケースがありません。
ネフのパッケージはどれもシンプルな紙製の白い箱で、デザインも良いからそこへ入れておいてもいいんだけど、しまい込んでしまうと遊ばなくなっちゃうので、できれば飾りつつ収納したい。
せっかくすごくきれいなんだし…。

それで、あちこち探してこれと決めたのが、まずはキュービックスとセラ用の黒い収納箱。
ネットショップ・カルテットさんのオリジナルです。
何が気持ちいいって、キーナーモザイクの木箱とカルテットさんのこの黒箱、並べたら、子ども部屋のおもちゃ棚に、まるでそのためにあつらえたみたいにぴったり収まったの〜。このおもちゃ棚は半既製品なので、棚板のサイズがちょうど合ったのは偶然なんだけどね…。
キュービックスとセラのグラデーションもきれいに見えるし、とてもすっきり。片づけやすいです。

リグノとネフスピールは、16個を4×4に並べられるナチュラルな木箱に収めて、おもちゃ棚の2段目に。
中に積み木を入れた状態で、上下にスタッキングできるところが便利です。
こっちの木箱は上段のと違って黒じゃないけど、我が家のリグノとネフスピールは白木だから、またこれはでこれで収まりのいい感じ。

残念なのは、ダイヤモンド用収納箱のちょうどいいのを見つけられずにいること。
せっかくなので色は黒がいいし、グラデーションがきれいに見える箱に入れて飾りたいんだけど、

ダイヤモンドだけ
ダイヤモンドだけ

ないんだもの、しかたないので、ダイヤモンドだけこんなふうに置いてあります…。「収納」できてません…。
カルテットさんにダイヤモンド用木箱も作ってほしいもんです…。

大好きなネフの積み木も、これだけ手元にあればもう組み合わせて無限に遊んじゃえます。満足。
…しいて挙げるなら、レインボーカラーが可愛いアングーラが、アクロバティックに遊べそうで欲しいところなんだけど、今はまだ手に入れてません。
ネフのおもちゃはとても高価なので、購入時にはアタマ痛くなるほど悩んでいます。キュービックスやセラのようにカラーバリエーションがあるものは、「赤がいいか青がいいか」とそれこそ半年ぐらい決めかねて迷っていたですよ…(そのかんに資金を貯めつつw)。
そう、カラフルな塗装が美しいおもちゃだけに、やれ限定バージョンだのオリジナルカラーバージョンだの、大人向けな販売が折々なされるのもツライところ。
Cheeはとてもそこまで追ってはいけないけど、見て「わぁッ♪」と楽しい気分にさせてもらった、コレクター向け(?)レア商品が見られるページを、ご紹介。

linkネフスピール ウッドワーロック5周年記念バージョン/モノクロ
WoodWarlockさんのオリジナルカラーバージョン、限定200個だという白と黒のネフスピール。渋い。モダーン! 黒という色は大好きなので、一瞬動かされそうになったけど、Cheeは黒だったら「16個とも黒」がいいな。思いとどまりました(^^)

linkネフ(naef)社訪問記 2004
同じくWoodWarlockさんによるレポートのページ。ここの上から3枚目に、世にも美しい「レインボーカラーのダイヤモンド」の写真が…ぅあー、きれーいッ。既に定番のアングーラだって虹色なんだし、その虹色というグラデーションもぜひ通常商品に取り入れて、売り出してくれればいいのにな。

link ネフコレクション遊びのかたち展 「ネフスピール[5色/4色]
もう何年も前に、使い込まれた古いもので、4色ではなく5色のネフスピールがオークションに出品されているのを目撃した記憶があります。調べてみたら、このページに載せられたネフスピールが5色。オークションで見たものも、塗装ははげて角がすっかり丸くなった年季の入った品だったので、その古さから言っても、ずいぶん昔には5色展開で売られていたこともあるんでしょうね。

…さらに、もっと曖昧な記憶では、たしかどっかでレインボーカラーのネフスピールさえ見た気もするんだけど、もう思い出せません。この流れでは「きっと存在するんだろう」と思うのですが、どっちにしろたいへん美しいおもちゃに違いない、手に入らないのは残念だな、と想像するばっかりです。


キュービックス(青) セラ(赤) ダイヤモンド(モノクロ) リグノ ネフスピール
キーナーモザイク(大) 【カルテットオリジナル】セラ・キュービックス用木箱 木箱